第19回YMSは母体であるみなとみらい次世代スクールの創設者でも在られる南学先生(現神奈川大学人間科学部特任教授)の講義を受けました。テーマは「広がる公共サービス市場-『民活』から公民連携へ」ということで、役所のしてきた仕事の中に、一般企業に委託などして仕事のシェアをはかる合理性を教えていただきました。アイデアとして様々なケースを並べるだけではなく、細かなデータや分析に基づき、今後の公共の仕事をタイトにし、一般企業のビジネスチャンスになることを見つけるよいヒントになるのではないでしょうか。
昨夜はサプリメントの講習会で東京へ。
今朝は朝六時からお客様の袴の着付けがありました。この数日があまりに濃い時間の連続なのですが、瞬間瞬間充実しています。



Posted by naopon  at 22:01Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。