2016年01月29日

食品と自然免疫

昨日は台場のホテルで研修会などがありました。
東大大学院薬学研究科教授の貴重なお話を聴きました。

ネズミでなく、カイコを使用しての免疫研究をされています。
カイコは飼育コストが安い、倫理的な問題がない、哺乳動物と同等の薬物効能があるとのことから対象にしたそうです。

外部から細菌などの病原体が入り込むと免疫細胞が活性化し、サイトカインという物質とが出て全身の免疫機能が上昇するそうです。
カイコはその瞬間、筋収縮が起きるそうです!すごいですね。

私達は日頃からしっかりと栄養を摂って、(特に緑茶、ブロッコリー、地衣類由来の多糖類、乳酸菌etc…)免疫を高め、負けない身体を作りましょう。

夜は美味しい料理とワインと音楽で楽しませていただきました。














Posted by naopon  at 10:23Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。