このご時世には珍しいゴージャスな披露宴をTVで放映されるとあって、あたかもその披露宴に呼ばれたかの如く、一杯やりながら、斜に構えて観ていました。ハイハイなるほどと冷やかし半分で…。しかし、後半、海老蔵さんが、麻央さんのために忙しい合間を縫って、ベトナムの山奥で、炎天下麻央さんの誕生石であるルビーの採掘する姿に涙しました。本当の男の姿を見せていただいた気がしました。草食系男子が多い昨今…。そういう気概がぜひ欲しいものです。今までは美男美女カップル程度しか興味がありませんでしたが、お二人とも大変魅力的なカップルです。どうぞお幸せにと願いつつ、若い方達のお手本になっていただきたいと祈った中高年の私でした。


Posted by naopon  at 21:41Comments(0)
定年までまだ間がある55歳でリストラされてしまった主人公やその中学時代の友人達が繰り広げる長編小説です。夫婦の問題、友人の家庭や仕事の悩み、はたまた恋愛など、バラエティーに富んでいますが、正直私はこの主人公にあまり共感は持てませんでした。こういう箇所がありました。…リストラされた私は仕事を探しているのではなくて、自己回復できる場所を見つけようとしているのだろう云々。いっしょにリストラされた後輩はさっさと妥協してでも気の進まない再就職に就きます。それは子供が小さいとか、ローンとかあるからです。主人公は奥さんが働きにでたので、あまり焦らない様子。ここが気に入らない。但し、さっさと見つけられないからこそ、友人の心配もできるのですが、自分の夫ならちょっと困ります。私って厳しすぎる?


Posted by naopon  at 16:56Comments(0)

2010年07月28日

PCの調子が悪い!

インターネットがちょっと使えません。不便です。このブログはいつも携帯から寄稿しています。ですから、コメントなどは確認できませんが、しばらくの間、一方的に書かせていただきます。夕方病院へ行きました。帯状疱疹はほぼ終結です。徐々に普通の生活に戻ってよいと許可を得ました。ヤッター!!早速ビールで祝杯です。明日からまたハッスルするゾ!


Posted by naopon  at 22:03Comments(2)

2010年07月27日

安静といわれても…

帯状疱疹だからといってじっとしているのも暑いので、着物のお手入れをしました。和タンスの引き出しを取りだし、着物を干したりして、結局夕方近くかかってしまいました。汗だくになったし、どうしてもビールが飲みたい!と心から渇望しましたよ。でもやはり我慢我慢。黒酢ドリンクでも飲んで夜は静かに過ごします。しかし、ツマンナイ。


Posted by naopon  at 18:54Comments(0)

2010年07月26日

体調管理

この一週間とても元気でした。お台場行ったり、スクワットを特別レッスンでいっぱいやったり、早起きして草取りしたり、おまけに飲み会が三回もあったし…。ただし、あるひとつの気になることを除けば、という条件においてでした。実は一週間以上前から、お腹の左側に数個の発疹ができていました。虫刺され?くらいの意識で放置していました。ところが、3日前位からチクチクしだして、もしや?と疑い始めました。でもこちらの都合と病院との折り合いがつかず、今日やっと判明しました。魔の‘帯状疱疹’です。甘くみていました。養生するためしばらくエアロビクスとアルコールはやめておきます。自己管理のまったくできていない一週間でした。


Posted by naopon  at 17:23Comments(0)

2010年07月25日

今夜は韓国料理

お客様がお手伝いしているという最近オープンしたお店に行きました。ビールとマッコリ、数々の家庭料理…。いい気分で8時半に帰宅し、急いでTVをスイッチオン!ヘキサゴンのメンバーがヨロヨロと駅伝のゴールに向かい、26時間テレビのクライマックスを飾っていました。よりにもよってこんな暑い日に駅伝なんてナンセンスだと思いましたが、走った方達やスタッフの方達を見て、本当に立派だと感心させられました。極限にチャレンジする姿勢、普段お笑いの分野で活躍する人達が大真面目に走る姿がかなりカッコいいのです。とにかくお疲れ様でした。さわやかな気分です。


Posted by naopon  at 21:30Comments(0)

2010年07月24日

早起き

暑い暑いと云っても、何の解決にもならないのです。昨日は早起きして、今まで避けてきた家の草取りをしました。猫の額、いや鼠の額くらいしかない庭ですが、しっかり根付いて面倒でした。引き続き今朝も早朝から、一階の網戸と窓をひっくるめて外からブラシでジャージャー洗いました。もう水遊びのノリでやっちゃいました(ちょっと楽しい)。蚊に刺されないよう、顔から腕からスプレーし、日除けの大きなハット、首にタオル、長靴、ゴム手袋とばりばり農家のおばさんスタイルで、夏の一仕事です。それらのあとに店に来るのですが、店の仕事は涼しくて楽々に感じてしまいます。やる気モードにスイッチしたので、明日の朝も早起きしたいと思います。しかし、日中は外に出たくありませんね。


Posted by naopon  at 14:33Comments(0)

2010年07月23日

息子さんの存在

夕方からいらしたW様は長いお付き合いですが、初めて息子さんを同伴してきました。彼はピュアな方なので、30 歳になったいまでも、小さな子と同じレベルで表現してくれます。私には息子がいないので、彼のお母さんに対する仕草がとても可愛くて、優しくてちょっと羨ましい気がしました。そして美容院にきたのは初めてとのことで、いろいろ珍しがってくれたようです。ダウン症という運命を背負いつつ、毎日まじめにきちんと生活していらっしゃる彼。大好きなお母さんがきれいに仕上がる頃、そばにきてお母さんの肩をチョンチョンとつついて、にっこりくっついていました。ブローしながら、お母さんきれいでしょ?と話しかけると、今度は私の肩をチョンチョンとつつきました。お母さんと一緒でうれしいけど照れ臭い彼なりの表現だったのでしょう。なんだか友達になった気がしました。(もし息子がいたら、甘やかしていただろうなぁ)。


Posted by naopon  at 21:25Comments(0)

2010年07月22日

足が痛い

一昨日のスクワットがまだ影響しています。床に落ちた物を拾うにもしゃがめません。なまじっか動いてしまったためにこの後遺症…。階段の上り下りがきついです。回復にかなり時間がかかりそうです。残念。


Posted by naopon  at 21:41Comments(0)
この本の中のいくつかのキーワード があります。まず「偶有性」とは、脳が確実性と不確実性の絶妙なバランスの中で生きているということ。仕事や勉強のやる気が起きないのは目標設定もなく、楽しんでいないからである。そこで、それらを遊びにすり替えることでモチベーションを上げる。あるいは自由を楽しむためには、決められた時間とルールの中で結果を出すことに面白みが生じる。または「メタ認知」といって、記録をつけたり書くことで自分を客観視できる。そして文字に書いたものは、脳の「キャピタル(資本)」になる。自分の過去の「カノン(転機になるような大きなできごとや、気持ちが動くきっかけになった出会いなど)を書くことでもう一度自分でやりたかった夢に気づくことがある。…などなど。専門用語が多い割には分かりやすく説明してくれています。一番共感したのは、‘組織の論理に基づいて自分の行動を決めているようでは偶有性の荒波をかいくぐってはいけない’という箇所です。持って生まれた性格も心掛けで少しはその行
動様式も変えることができるかもしれません。そして自分の夢は紙に是非書いてみます。目標があった方がより楽しく仕事にも集中できますものね!


Posted by naopon  at 16:00Comments(0)

2010年07月20日

きょうの休み

一週間、運動不足になっていたので、エアロビクスのレッスンに出ました。が、特別プログラムということで後半は徹底的に筋トレでした。なんと21 種類のスクワット!各8カウント以上やったので、終わった瞬間、もう足ブルブル膝ガクガク…。おかげで、午後からのおでかけは歩きたくないので全面的に車で移動しました。エコじゃないなぁ。


Posted by naopon  at 16:10Comments(0)

2010年07月19日

この夏の傾向と対策

毎日あまりに暑くて、午後はお客様がいらっしゃいません。確かにこんな暑い時間に出歩いたら、体に悪そうです。その代わり夕方からのご希望で承ることが多くなりました。なるべく折り合いをつけて、お仕事させていただこうと思います。そのぶん、中休みをとらせていただくことがあるかもしれません。前日までのご予約がある場合はもちろん喜んでお受けいたします。今日ご来店下さった方がお二人、つい最近体調を崩して寝込まれていたそうです。無理に一番暑い時間に来ていただくのは心苦しいです。9月くらいまて様子をみながら、ご予約をいただくことにいたします。


Posted by naopon  at 20:57Comments(0)

2010年07月18日

養老訓(養老孟司 著)

養老先生の「よい年の取り方」みたいなことが書いてあるのですが、結局、ニコニコして機嫌のいい爺さんになろうというものです。達観された感じがすごくいい。一番気に入ったフレーズは…欲を持つことが大きな意味を持たなくなる。欲が人生に与える影響が小さくなる。…等。含蓄があるなぁ。


Posted by naopon  at 18:02Comments(0)

2010年07月18日

お台場合衆国に行く

数年ぶりにお台場に行きましたが、普段エアコンの効いている店で過ごすのと違い、暑くてたまりません。でもこれが本来の気候です。ビールを昼間から飲んでしまいました(お仕事している方達ごめんなさい)。面白い屋台が一杯あって、私は高島アナのプロデュースしたビカタとスティック状のもんじゃ入りフライ(これ、結構美味しかった)、デザートはルタオのフロマージュ。昼下がりだというのに眠くなってしまい、横浜へ帰ります。


Posted by naopon  at 13:51Comments(0)

2010年07月17日

きょうもご褒美

きょうは8:40から21:00まで働きました。暑くなるとどの方も髪を切りたくなるのですね。今夜はまずシュワッと一杯飲みながら、馬刺やその他三種の刺身、ポテトサラダ、生野菜、などしっかりいただきましょう。カロリーはちょっと控えめにね。自分自身にお疲れさん、とご褒美です。


Posted by naopon  at 21:35Comments(0)

2010年07月16日

今朝の夢

昨夜、ターンオーバーについて書きましたが、その周期の計算をしたせいでしょうか?私の顔の皮膚がじゃがいもの皮のようにすーっと何枚か剥けて、顔の皮膚がどんどん薄くなってしまう夢でした。じゃがいもといえば、知人からいただいたほっこりした芋がバターを乗せて美味しかったので、そのインパクトとターンオーバーの周期か長くてショックだったことと混ざりあってこんな夢になったと思われます。あな恐ろし。


Posted by naopon  at 17:39Comments(0)
このところ、お客様は午前中、もしくは夕方からのご予約希望が多く、さすがに日中は避けるようです。そこできょうの午後はスタッフに店番を頼み、自宅の雑巾がけなどして、いい汗をかきました。店と自宅が近いのでこんな真似ができるのですが、時間は有効に使いたいので、こういうのも有りと思います。夜は健康食品のセミナーへ行き、中身の濃いお話を聞きました。一番面白かったのは、肌が生まれ変わるのに、公式があって、28日プラス年齢マイナス17イコール、その人のターンオーバー(肌が生まれ変わる周期)なんだそうです。あわてて計算したら、やだ、そんなに周期が長いの?と笑ってしまいました。しっかりサプリメントのまなくちゃと思いました。暑かったけど、きょうもこんなことがわかってよい1日でしたよ。


Posted by naopon  at 21:46Comments(0)

2010年07月14日

はちみつ

知人に趣味で‘養蜂’をなさっている方がいます。先日もいただいたら、なんという香りの良さ、そして味…。パンにつけても良し、ヨーグルトにいれても良し、レモンを漬け込んでも良し!昨今は蜜蜂が世界的に減少しているらしいですけど、なぜなのかはいろんな説がありますね。いただいた蜂蜜は百花木(もしくは百花蜜)といって様々な花から集めたようです。いくつか譲っていただいたので、お店で限定数お売りします。よろしかったら、お試しあれ。


Posted by naopon  at 17:49Comments(0)
朝は普通に六時に起きて、ややのんびりコーヒータイム。家事を10時までやり、エアロビクスにいきました。しかし、3日続けて飲み会だったので、やや体が重ーい!午後は買い物やら、ティンカーベルにいき、掃除をしてきました。明日の朝ではバタバタしそうだったので、先にクリアしておいて安心です。さて、今夜はちゃんと料理しましたよ(主婦なんだから当然だ!)。夜くらいはゆっくりします。


Posted by naopon  at 18:35Comments(0)

2010年07月12日

何なの?これ!

見た目はキャベツ?いえいえそれが何とも手の込んだサラダなのです。ドーム型のこのサラダは某横浜駅周辺の隠れ家的ダイニングバーで、レタスサラダの湯葉包み?みたいなネーミングで、中にパブリカやさくっとしたコリッキー(生でいただくかぼちゃの一種)がかくれんぼしていて、ドレッシングは飴色の玉ねぎ甘辛酸っぱくない優しいジェルドレッシングです。感動のサラダでした。きっと人間もそうなんでしょうが、見た目は平凡でも、中身は‘えっ?’ていう意外性と味わい、深みがあったら、男女問わず魅力的ですね!ちょっと真似したくなるメニューでした。(スペインの勝利に合わせて、飲み物はスペインの赤ワインにしました)。満足。


Posted by naopon  at 22:19Comments(0)